詳細について報告する

沈静化の兆しが見られるコロナ禍の現状に対する実感

  • 市場エリア:日本
  • ページ数:10
  • 販売価格:$0

詳細について報告するProduct Introduction

本調査開始時(6月9日)の一日あたりのコロナウィルス新規陽性者数は約1.5万人で、連日10万人を超えていた2月より、ゆるやかな減少傾向が続いている。コロナ禍に徐々に沈静化の兆しが見られる昨今、前回調査時点と比べ日本国民の現在の認識、景況感は好転してきただろうか、またそれに伴って消費意欲にも変化
はもたらされただろうか。
本レポートでは、現状に対する実感、コロナウイルスの深刻度、消費財に対する予算の変化についても年代・カテゴリー別にアンケート調査を行い、コロナワクチンの接種状況にも注視した上、日本の一般消費者が現状をどのように感じているかについて考察した結果をまとめる。